(1)貸店舗の選定方法

tenpo.jpg

■店舗・テナントの選定方法


店舗・テナントの移転を検討する際には、、貸店舗・貸テナントの費用面はもちろん、その物件が好立地であるかのリサーチが重要な要素となる。
立地
主要駅のそばか、繁華街のそばか、人通りはあるか、など店舗にとっては場所が重要になる。また、ターゲット層の集客出来るか、事前のリサーチが必要となる。
賃金
賃金は、月々払うラーニングコストになるため重要な要素となる。また、共益費(管理費)、保証金(敷金)、礼金なども関わってくるため、確認が必要である。
面積
居抜き店舗以外では、バックヤードに使う面積も考慮して広さを検討する必要がある。
設備
特に居抜き店舗の場合には、機材・設備が老朽化していないかなどを確認する。設備の状態により、初期費用が大きく変わってくる。

■倉庫

倉庫とは、物品を保存・収納する施設のことをいう。 工場から出荷された製品を小売店に輸送するまで一時的に保管する、輸入した物を一時的に保管するなど、用途に応じてさまざまな物が倉庫に収納される。最近では、倉庫を配送センターと兼ねた、物流コストをおさえたシステムも存在している。 倉庫の用途はさまざまだが、倉庫業を行なう際には、国土交通大臣で登録しなければならない。また適切に運営するため「倉庫管理主任者」を選任する事が法律で義務づけられている。